3穴中出し精液アナル戻し

おっす!俺はこれまで数多くの陵辱場面を見てきた陵辱輪姦ウォッチャー・山田です。

今回は保険の外交員のセクシーギャル・大宮れみちゃんが陵辱のターゲット。見た目はエロエロな雰囲気ですが思うように保険の契約が取れません。営業成績の悪いれみちゃんは上司に「身体で契約を取れ!」と指導を受けますが、向かった先は陵辱人の巣窟・東熱商事。教えられたエロテクニックで契約を取って帰るはずが精液を溜め込んだ極悪人達に輪姦され人格を破壊されちゃいます。

高額な商品を売るには相手を納得させるために精液をすっきりと放出してもらわないと駄目なのです。

東熱商事の極悪人達は「特典がないと保険には入らない」と大宮に陵辱プレイを強要。強制オナニーの後、両脚を縛られ極悪人の指が何本も膣穴に押し込まれる。

さらに肛門にも指を捻り込まれ極悪人の「変態!」という罵声に大宮は保険の契約のことなど忘れ「うっ、ああっ」と呻くのみ。 バイブでのアナル攻撃に肛門内壁が執拗に擦り上げられローターでの膣壺攪拌やクリトリス責めも加わり、大宮は生殖器官と性感帯のみを活動させる女に貶められた。

さらに太いバイブでの攻撃にオマンコと肛門からは奇妙でいやらしい色の白濁汁が滲み出してきた。

さらに四つん這いのポーズで尻肉を平手打ちされての二穴バイブ責めは長時間に及んだ。

次に攻撃が手緩かったクリトリスを電動アンマ器の振動が襲った後、高速指マンで強制潮吹き。常軌を逸した激しい二穴攻撃に膣内部と肛門内部の筋肉は使い物にならなくなってしまったかのように弛緩して伸びきっている。

次の場面では後ろ手に縛られての強制フェラチオ。四人の極悪人が大宮を取り囲み代わる代わるチンポを口の中にぶち込んでいく。太いチンポに喉を塞がれ窒息しそうになりながらも懸命に咥える姿がエロい。 さらに強制放尿後、尿で濡れた膣肉を擦りながら生姦。バイブや電動アンマ器の責めの効果があったのか肉柱のピストンに膣壺がゴムのような弾力性で反応する。

連続しての生挿入にオマンコは粘液を放出。チンポに糸を引くほど大量に放出された粘液は男を悦ばせることを身体で会得したことの証明であり大宮の外交員としてのテクニックの上達を表している。

しかし肛門の奉仕がまだだとバックスタイルでの肛門生姦。一本目、二本目、三本目とチンポが肛門内部に捻じ込まれていく。変態的なアナル生姦に屈辱を感じチンポが抜かれるたびに大宮は腰を床に落として膝を立てていられない状態だが、極悪人は強制的に尻穴を全開させアナル生姦が続く。何度目かの生挿入に大宮は「あん、ダメ!」と絶叫するが尻穴からは白濁した粘液が滲み出した。

続いてベッドに移動し騎乗位で膣穴生姦。背面座位、後背位、正常位と展開し生中出し。

三人分の精液が膣内部に注入された後はアナル生姦で肛門内部に生中出し。

さらに強制的に吹かされた潮は黄色く濁った。

人間としての尊厳が崩壊するほどの毒々しさだ。

ラストは集団ブッカケ。合計13人分のザーメンを口の中に放出され、さらに注射器で集め肛門に強制ザーメン浣腸で終了。精液の泡を吹いた大宮のアナルに大興奮。今回マンコ・アナル・口で契約する事ができたわけですが、世の中の厳しさを知ると同時に生中出し女としての新天地を見つけた彼女の今後にも期待します。

俺は現在加入している保険を解約し高額商品の「マンコ・アナル同時契約終身型」を申し込むつもりです。

今から期待で胸とチンポが膨らんでいます。

 

>>>動画はこちら