中出し看護婦・生姦ドック

患者達から「女神様」と崇められる白衣の天使がいた。

ピンクの超ミニのナーススタイルで分け隔てなく愛嬌を振りまき魅了する看護婦・・・それがエリカだ。

何故エリカが患者達の間で崇められるようになったのか、それは1つの理由があった。

頼まれると断りきれない性格で何でもしてしまう、しかも超が付くほどの淫乱娘だったのだ。

ある日診察室の掃除が終わった時に机の上に乗って、ついつい股間をお触りしています。

その現場を患者に発見され「オマンコを見せて」と強要されると「恥かしい」と言いながらも、彼女の持つ本能がオナニーを開始してしまいます。

桜色の大陰唇が露わになりクリトリスをボッキさせながら患者に言われるがままに指を拡げたり、膣口の中に突っ込んだりします。

アップシーンでは綺麗にネイルアートされた指先が股間を蠢く所が非常にエッチです。

たわわに実ったオッパイを揉みしだいたりして挑発する所は色情狂と言っても間違いないないでしょう。

アッという間に絶頂を迎えてしまった後はエリカの欲情姿に興奮した患者が怒張したチンポを看病して欲しいと強要します。

普通の看護婦であれば無視するか怒ってしまうところなのにエリカは嬉しそうに『大きいオチンチン大好き』と言いながらおしゃぶりを開始します。

ビンビンになったチンポを激しく吸い上げ舐め上げ、悦ばす事に快感を得るエリカ。

クリ責めをされるとヨダレを垂らしながらチンポを激しくしゃぶり付きます。

その楽しそうな現場を見ていた他の患者も参加させてもらいチンポをおしゃぶりして貰います。

エリカの濃厚かつエロっぽいフェラでアッという間に口内発射。

口から粘っこいザーメンを手の平に吐き出し、再びすすって愛しそうにザーメンの匂いと感触を味わう姿は女神様です。

次にCCDカメラでオマンコの奥の奥まで覗いてみたい願望をエリカに頼むと快く引き受けてくれます。

ソファーにM字開脚でオマンコを露出したエリカの口元にはボールギャグが咬まされてます。

そうです。

お待ちかねのオマンコ玩具責めのシーンがやって参りました。

まずはクスコが登場して限界まで拡げられてしまったオマンコの肉ヒダや、子宮口、更にはクリトリスや尿道口まで至近距離でのドアップ世界が見せてくれます。

次にその開かれたオマンコの奥を接写撮影。

一見グロテスクだけど程良く拡張された膣内は神秘の世界。

3番目に登場は色とりどりのマドラー。

ミニマラカスやヒョウタンも加わり膣の表情が様々に変化していく状態を堪能して下さい。

4番目の玩具は緑と紫の張型で、それを膣内でスピンさせるとエリカのアエギもイク寸前。

追い討ちをかけて極太イボイボディルドゥでグチョグチョにした後は生卵&茹で卵を挿入。

膣から飛び出るシーンは圧巻です。

5番目は新兵器のマン華鏡。

肉壁がどのようにチンポを包み込み気持ち良くしてくれるか良く解ります。

中盤に差し掛かったところで放尿タイムが入ってます。

勢いよく噴き出されるオシッコシーンは是非とも逃さないで下さい。

膣内を堪能した後は本番です。

立ちバックから生挿入されエリカの本領発揮ぶりが見られます。

『ナマのオチンチン大好き』と連発しながら快感を貪る姿はドスケベ。

ベッドに移動しシックスナインで互いに気持ち良くなった後はチンポが大陰唇を開いて膣内に挿入されていくアップの正常位から始まります。

騎乗位になりエリカ自ら腰を振りまくって淫乱振りを見せています。

背面騎乗位になると、お尻をスパンキングされながら上下運動。

バック、測位、正常位とドキドキするような生ハメシーンを見せてくれます。

最後はお待ちかねの汁ターイム。

エリカの痴態を覗いていた他の患者達が集まり悶えている姿に興奮してチンポをしごき始めます。

次々に濃厚なザーメンがエリカの口の中目掛けて発射され、ザーメンを吸い尽していきます。

5発目のザーメンを受け止めたところでハメていた1人目が口内発射。

間髪入れずに別の患者が生挿入。

エリカは再び5発ほどザーメンを口内で受けたら、ハメていた患者がエリカの膣内で中出し暴発。

膣内からドロりと出てくるザーメンに興奮。

ウンコ座りになって中出しされたザーメンを指を突っ込んで掻き出します。

口内とオマンコに合計12発の患者のザーメンを平然と受け止めてしまうエリカは伝説のナースと呼ばれているのだ。

 

>>>動画はこちら