中出しナース・生姦分娩台

現役女子大生をナースに仕立ててあんな事やこんな事してグチョングチョンにしてやりたい…なんて妄想を貴方は懐いた事ありませんか?今回の桜沢雪乃はスタッフの独断によりピンヒールを履いた超ミニスカナースに変身させました。

これがまたピッタリ嵌ってしまってエロいナースになったんですね(爆)。

手コキ・Wフェラ・生姦・中出し・放尿・膣クローズアップと見応えタップリ、オナニーやり放題の作品に仕立て上げました。

まずは超ミニスカナースのエロさを爪先から頭まで舐める様にご覧下さい。

白衣に黒いパンティ穿くのか?と思う貴方はまだまだ甘いです。

淫乱なナースはド派手なパンティを好んで穿きます。

(これは某国立大学病院に勤める看護師からの確かな情報です) そんなうんちくはさておき、イメージショットの後は患者のベットでオッパイを曝け出しパンティを脱いでオマンコをご開帳してオナニーショーの始まり。

クリを中指で擦りながら少しづつ雪乃はボルテージを上げていくと膣からタラタラと本気汁が溢れ出します。

オナニーで1回イッてしまったのだが、実はその現場を見ていた院長がいた。

それを逆手に取り雪乃の身体を求めると淫乱な彼女はなすがまま。

分娩台にM字開脚している彼女のオマンコを甚振るように触り始める。

濡れ濡れになった雪乃は院長の指に敏感に反応して喘ぎ始める。

言葉責めと指マンで膣から卑猥な音が鳴りクリはボッキ。

クリを刺激しながら2本の指を膣内に差込み激しく攪拌すると大きな喘ぎ声に変わりアクメに達してしまうのだ。

その後潜望鏡を使って雪乃の膣中を観察すると肉襞に白濁汁がタップリ付いている。

興奮してきた院長はバイブを取り出しオマンコに挿入。

「ダメです」と言いながらも淫乱のDNAが許すはずがありません。

肉襞がバイブをズッポリと喰い付き離さないのです。

オマンコを弄ばれた後は院長のチンポを丁寧にご奉仕します。

陰嚢から舌を這わせておしゃぶり開始し肉棒を愛おしそうに音を立てて咥えて蟻のと渡りお尻の穴まで舐め捲くり。

その後患者のチンポをフェラ&手コキでイカせます。

次に参りますはバスタブの端に腰掛け太腿に滴り落ちるお漏らしの様な放尿ターイム。

真黄色のしょんべんは印象に残るぞ。

シーンも佳境に入ってまずは院長と事務長のチンポを咥えるWフェラ。

2本のチンポをベロベロしゃぶったら院長との69に移行。

オマンコがビショビショになったところで、正常位ナマ姦挿入。

屈曲位のアップ目ではチンポが出入りしてるオマンコから白濁汁がお尻の穴に流れ落ちてます。

松葉崩し、バックに入ると白濁汁か大陰唇に絡み付いてとっても淫靡。

騎乗位では雪乃のバルトリン氏線液がチンポにクッキリと跡を残しているところが彼女の淫乱たる所以でしょう。

背面騎乗位、正常位と展開して院長の腰の動きが激しくなるのだが一向にイカないので事務長にバトンタッチ。

極太チンポが雪乃のオマンコを生ハメ正常位で鬼突き。

ガンガンに突き捲って最後に顔射。

そのシーンを見ていた院長はムラムラきたのか再度ナマ姦挿入。

事務長に負けずと鬼突きしていると我慢できなく雪乃の膣内にスペルマーを放出。

ポッカリと開いた膣口からトロリと出てくるザーメンをとくとご覧あれ。

その後に蹲踞させて雪乃が下腹部に力を入れるとポトリとトレイに落ちていくザーメン排出シーン、生中出しの醍醐味を堪能して下さい。

168cm

 

>>>動画はこちら