高級スレンダー永遠中出し

完全モデル系169cmウエスト57cm、長身スレンダーフェチ後用達、藤沢安奈の第2弾。今回はキャバクラが舞台です。

それも超高級キャバクラ。一般のキャバクラの様にお酒の相手をするのではなく高級な女が超高級なサービスで接客します。

高級な女しか採用されないそのキャバクラに安奈は面接を受けにやって来ます。

徐々に明らかになる超高級サービスの実態。過激な接客サービスに逃げ出そうとする安奈ですが東京熱は一度捕獲した獲物は絶対に逃がしません。 安奈は超高級キャバクラの面接中。面接担当の部長の指示に従い安奈は服を脱がされていく。さらに店の男に乳を弄くられると同時に股間も激しく愛撫される。

次に大股開きのポーズで背後から男に抱きかかえられる。

オマンコを自ら指で広げさせられ「安奈です」と屈辱的な自己紹介をさせられる。

さらに感度チェックと称し強制指マン。

オマンコは直ぐにグッショリ。グチョグチョといういやらしい音を立てる。

続いてお口のチェック。2本のチンポが襲い掛かり強制フェラ。仁王立ちフェラのポーズで安奈は喉の奥深くに怒張したチンポをぶち込まれる。

さらに別のチンポを手コキ。余りの苦しさに安奈はフェラの途中で咳き込む。続いて安奈はソファに倒され部長の生姦が開始。「聞いてないです!」大声で抵抗する安奈に容赦の無いピストン。結合部分が擦れ合うヌチャヌチャといういやらしい音に興奮。正常位から屈曲位に展開し安奈の口は別のチンポで塞がれる。

さらに立ちバックで激しくピストンされオマンコから大量の愛液を噴出。愛液はゆっくりと滴り落ち陰毛を濡らす。

続いて背面騎乗位、騎乗位と下から突きまくられ正常位に移行。「出さないで!やだ!」絶叫する安奈の抵抗も虚しく生中出し。

オマンコから勢いよくドロドロと大量の精液が逆流。余りに激しいピストンのためチンポが抜かれた後もオマンコがヒクヒクと動く。そして直ぐに別のチンポがズブリ。「中に出さないで!」安奈は再び抵抗するも非情な中出しが強行される。

逆流した精液が膣口に滞留した後ゆっくりと下に垂れる。

そして安奈は採用決定。早速今夜から働くことになる。

最初の仕事は超高級キャバクラならではの公衆便所プレイ。東熱オリジナル流し込み専用穴開きパンティを着用してマンぐりポーズの安奈のオマンコにお客様が集団ブッカケ。合計5人分の精液が膣に流し込まれる。

続いて穴開きパンティを外し自ら指で広げたオマンコに集団ブッカケ。8人分の精液がオマンコに向けぶちまけられる。

続いて立った姿勢でオマンコを指で広げ精液強制排泄。羞恥で震える安奈は「又のご来店をお待ちしております」と笑顔を見せるよう強要される。

続く場面でドレスアップされた安奈が登場。お客様へのフェラ抜きのサービスを開始。ねっとりとしたフェラで安奈の舌の上に発射。しかしお客様から満足できないとクレーム。安奈にお仕置がなされる。

開脚ポーズの安奈のオマンコをオモチャ&バイブ責め。ローターも加わり強制的にイカされる。

膣内部をクスコで覗かれると白濁した愛液が子宮口にこびり付いている。

続いて安奈はベッドで最高級のお客様2人をもてなす。

3P開始だ。

正常位、屈曲位、背面騎乗位、騎乗位、バック、側位と展開。

オマンコから白濁愛液が大量に滲み出す。

安奈は「精子出して下さい」と言わされ強烈なピストンの後側位で1発目の中出し。

直ぐに別のチンポが生姦。正常位で中出し強行。

オマンコを精液でドロドロにしながらやっと起き上がった安奈は虚ろな目でお客様にお礼。そして決定した安奈の源氏名は「ももぐりマンマン」。 一部の金持ちしか利用出来ない超高級キャバクラの実態が克明に明らかにされました。

超高級キャバ嬢は精液を有難く思い中出しに感謝するという基本的なことが身に付けられているので特権階級にも大変評判が良いです。

女は男に奉仕する生き物だという原則を超高級キャバ嬢以外の全ての女に改めて徹底させるべきでしょう。

 

>>>動画はこちら